本文へスキップ


ここ最近のサーフィンについてご報告いたします。
8号が九州西を北上!! 響灘某は立つのか。立つだろうがかなりカイデーなのか。福岡ならどこがいいのか。今週末は忙しくなりそうだ。というかポイント選択が難しいかもしれない。
県またぎ移動解除により九州にまたおじゃまさせていただいております。写真 : 本年2月1日、福岡・野北、夕刻最終ラウンドにて。右奥からのレギュラーを狙った。

ギャラリー

イメージ01

今年の・・

今年のサーフィンについて。

イメージ02

宮崎・伊勢ケ浜

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

イメージ03

大分・某

一度下見に行ったこのポイント、静かなビーチであり、うねりが入ると湾の形に添ってブレイクする。さらに奥にはローカルのリーフがあるという・・。

イメージ04

島根・津田

ここは裏切らない。他ビーチ区がクローズするくらいがちょうどいいかもしれない。テトラ前から、そして某旅館前ピーク。

informationお知らせ

2020年8月10日
3連休、台風4号の通過による日本海を甘く見ていた! なくなるだろうと思い宮崎に行ってしまった。お倉が浜でもいい波には当たったが山口、島根でできれば距離が違う。結局日本海側は3日間あったようだ。と思っているうちに5号、6号が発生!!
2020年5月15日
台風1号の発生、沿岸の通過予想により太平洋側では期待があがるものの現下YAMAGUCHI officeから県外(九州)への移動が困難のため自宅待機を余儀なくされる。

profile

junkojimacom

YAMAGUCHI office
AICHI office



TEL.
FAX.


ナビゲーション